寒さに耐性ついてきたかもという勘違い





今日は午前中、マイナス二度の中、外出しました。

寒いと頭が痛くなるので。

帽子も被って出たんですが。

あんまり寒いと感じなくて。

本当にマイナス気温なのかしらと疑ったくらい。



DSC_0118.jpg



日中動いている間も。

自分の厳寒装備が過剰な気がしていました。

もちろん地元の人たちは。

この程度の気温では寒そうな素振りなんかない感じ。



DSC_0117.jpg



それで一度帰って。

午後遅くにまた出かけたときには。

急いでいたのもあって。

つい帽子は被らずに出た切り。

非常にお腹が空いていたので。そのまま食事を摂って。



DSC_0113.jpg





一泊おいたら、どころか。

随分経ってから。

なんか不穏な気配。

あ。そうだ。頭が痛いんだ。

今日は自分的には忙しかったものね?、、、そうでもなかったかな、、、。



DSC_0093.jpg



結局、意識が他に集中しまくっていたので忘れていたというか。

感度が落ちていただけというか。

つまりは寒さに耐性がついてきた!って思ったのは。

単なる早合点だったというのが真相らしいという情けない結論。

そんなに適応力高いなら。

苦労しませんよね。w






スポンサーサイト

日中韓すべての食品が揃う店で中華系調味料をゲット




OBORからドラゴンロッシュという中華街の方向ですが。

行き着くよりずっと手前にある店です。

どうして来たかと言いますと。

キッカケは醤油ですね。

巷でオランダキッコーマンのかなり日本関東地方を代表する味に近い醤油が手に入りますが。

近いんだけどチョット違うのと。

100mあたり203円と高い訳です。

で。他のソイソースっていうのを色々試してみたところ。

刺身に使うのでない限りは。

キッコーマンじゃなくてもいいんじゃない?

というか韓国産なんかのモノの方が。

むしろ馥郁とした本来のソイソースの香りが楽しめるよね。

と。私は思うので。

他の醤油で麺つゆ作ってみるよという「研究」材料ゲットの為にやってきたのです。


DSC_0099.jpg



だから勿論。

韓国製醤油840ml、624円とかも買ってみましたが。

ここに行くとですね。

中国料理に欠かせない調味料がゴッソリ並んでて。

日本で調達するより全然安い。

甜面醤、豆板醤、黄酒(米の酒)、胡麻油そしてオイスターソースが。

いつの間にかカゴに入ってまして。

和食もいいけど中華もねってフレーズが聞こえてしまったのでした。



DSC_0132.jpg



もう万全でしょう。

当然、回鍋肉でしょう!

なんなら麻婆豆腐でしょう!

今、店頭に溢れているキャベツが。

姿を消す前に存分に食べ尽くしておきたい。

と。店に入って行くときとは違った方針を掲げて。

自炊三昧に走ろうとするのでした。










携帯を遠ざけると戻ってきた深い眠り





ずっと昔に。

子供が寝る時も携帯を離さない。

枕元に置いてるとか中には抱いて寝てるとかって。

ホームパーティーで話題になってた記憶があるけど。



DSC_0142.jpg



それからスマホが当たり前になり。

ネット利用作業の全部、SNS、メール等々に。

タイマー、電卓、懐中電灯機能とか。

つまり生活の全てが携帯と共にあるのだから。

腕時計してるヒトって今やほとんどいないくらい。

家にフツーの時計があっても。

見たあと携帯の時計で時刻が合ってるか確認してしまうというのも。

それほど変わった行為ではなくなってて。



DSC_0141.jpg



旅行中の人はほぼ間違いなく携帯を時計として使っているから。

当然、寝るときも傍に置いてますよね。

というわけで。

この間まで旅人みたいだった私も。

携帯は手の届くところに置いてました。




DSC_0140.jpg




が。

もともと携帯を持ってるだけで手がビリビリして気持ち悪いんですよ。

形容し難い不快感があるんです。

だけど生活に欠かせないので。

便利を取ってビリビリを封印してる訳ね。



DSC_0156.jpg



といった中。

今や一応落ち着ける住まいがあって。

時計もあるので。

寝室から携帯を追放?

取り敢えずキッチンに待機していただいて寝るようにしたら。

圧倒的に眠りの質が変わりました。

なんだか懐かしいくらいに深く眠れます。






柿は「KAKI」って名前で売ってます。

特価で一個25円くらいだったのでゲット。







内廊下扉施錠非施錠の戦いが寒さが増すとともに激化?




誰も来る予定のない夕方。

部屋のブザーが鳴ります。

あ。もしかしたら。と。

部屋履きのままドアから廊下を覗くと。

やっぱりね。

同じ廊下の住人の姿がドア越しに見えます。



DSC_0146.jpg



そのまま走って行って。

閉まっている廊下のドアの内鍵を外して開けると。

隣人は内側に入りながら。

内鍵の調子が悪いのと。

だから閉めないでって言ってるのに閉めちゃうヒトが居るのに文句を言ってる。

このヒトは閉めない派。

とにかく開けられなくなるから。



DSC_0145.jpg




閉めた方が暖かいし夜間は防犯対策から閉めるのが当然というのが閉める派。



DSC_0144.jpg



初めて大家さんが私にこの施錠システムについて説明したとき。

実際にやってみせようとしたところ。

掛けた鍵が鍵穴から抜けなくなったうえ。

ドアも開かないという事態になり。

居合わせた全員が交互にああでもないこうでもないと。

押したり引いたりした挙句になんとかなったという代物なんで。

若くて力もある大家さんがコレなんですから。

私が言うのもなんだけど。お年寄りが上手くできないのは無理ない訳で。

サッサと鍵を取り替えたりすれば早い気もしますが。

まあ。どっちでもいい話です。

閉めてないほうが荷物のあるときとか便利、、、。



DSC_0139.jpg





このアパートは。

玄関をタッチキーで開けて入り。

更に廊下のドアを入り。

それから自宅ドアを開けるという。

施錠三重システムです。

自宅ドアには二つ鍵があってダブルロックですから。

正確に言うと。

四重システムですかね。

ドアがダブルロックなのは極フツーです。














市内52ヵ所29キロのイルミネーションが点火されてウインターホリデイが始まりました





12月1日にブカレストでは市長がイルミネーションに点火して。

ウインターホリデイが始まりました。



スクリーンショット (66)


下のURLからルーマニアテレビのHPに。↓

http://www.romaniatv.net/se-aprind-luminitele-de-craciun-la-bucuresti-joi-premiera-in-centrul-istoric-programul_328286.html<



スクリーンショット (64)



同時にクリスマス市も開催されているし。

スケートリンクもガンガン営業中だし。

さまざまな催し物が連なっているようです。



DSC_0161.jpg



クリスマスツリーの準備も佳境に。

ホンモノっぽいツリーがあちこちで売られてます。

志布志に居るときは。

あれっ。クリスマスだったっけ?なんて感じでも居られた訳ですが。

ここではそうはいきませんね。










テレビがあって良かったと思った日




アパートは家具付きが殆どで。

何が付いているかは各個さまざま。

だけどテレビだけは必ずあるようです。

アンティークなの?と訊きたくなるような古いモデルのモノから。

テレビは新型を入れてありますよと。

それが売りの一部だったりするとかいろいろですが。

ウチのアパートには新しい私には十二分な大きさの薄型テレビがあります。



DSC_0119.jpg




ありますが。

テレビがあるということ自体に慣れていないので。

観ることは殆どなく。

昨日もリモコンどこだっけって感じです。

それでも。

国をあげての軍事パレードが。

微に入り細に渡り見れるんですから。

つけましょうテレビ。

っていう訳で DIGI24 と。ルーマニアテレビを交替で見てました。



DSC_0118.jpg



昼頃外気温0度と寒いですが。

好天に恵まれ。陽が射して。

沿道にもたくさんの観客。

パレードする軍人たち。

ルーマニアの大統領をはじめとする「要人」も含めての人々の様子。ファッション。しぐさ。表情。

そのすべてに興味津々。

ルーマニア軍だけでなく。

モルドバ、イタリア、アメリカ、イギリスなど他国の軍隊も参加していて。

それはミリタリーファッションオンパレードでもあり。

国ごとの特徴が見られる見本市のようでもあり。

初めての私にはなかなか面白かったです。

新しいテレビが付いてる部屋で良かったなって。

ちょっと思いました。



因みに。

DIGI24 のライブは
 
http://www.digi24.ro/live/digi24

で見れます。






ミニバカンスの二日目、トランシルヴァニアとルーマニアの統一記念日には盛大な軍事パレードが行われる





12月1日はZIUAUNIRII (国民の祝日または統一記念日)でお休みです。



スクリーンショット (62)



1918年12月1日に。

トランシルヴァニアとルーマニアが統一されたのを祝う日だそうです。

昨日から6連休になるので。

数千人の人々がこの「小さな」バカンスを楽しむ為に。

ブカレストを出て行くので主要道路が渋滞しているとか。

という報道に使われる「minivacanta」ミニバカンスって言葉がちょっと新鮮です。

暦通りでも6連休というのにミニですからね。



スクリーンショット (63)


午前中から大掛かりな軍事パレードが行われる予定で。

あちこちで交通規制や通行止めがあるようです。

昨年のパレードの模様は↓で。







パレードの通り道には。

先日から沢山の国旗が飾られ

時折、国旗をトップにつけた乗用車なんかも走っていました。




ルーマニアは今日水曜日から日曜日までお休みです





今日はSt.Andrews Day(セント アンドリュースデイ)。



スクリーンショット (57)



明日はナショナルホリデイ。

その翌日は特別に繋げてお休みで。

翌々日は土曜日だから。元々お休み。

そして次の日は日曜日。



スクリーンショット (56)


なんとなくクリスマスの後は。

押し詰まったから来年ねって感じになりそうだから。

「社会」が普通に動くのは。12月って実質15日程度!?



スクリーンショット (59)


グーグル翻訳によれば。

「天気がクレイジーなため」

サウジアラビアの砂漠に雪が降ったそうです。






中心部にも北部にも・ブカレスト市内全域でドンドン新しいアパートが建てられている





こちらは便利な地下鉄駅から歩いても12分。

バス便もある。

住宅街の真ん中。



スクリーンショット (51)




現在一番大きなショッピングセンターがある市の北部は。

60平米程度で60000€くらい。

と。いろいろ。



DSC_0139.jpg




本日終日気温が2~3度。

ここまで下がったのは、この冬初めてでしょうか。

身体が慣れていないので。

一枚余分に着込みましたが。

毛糸の帽子というのが甘かったようで。

なんか頭痛がするなと思ったら。

寒いからなのでした。

やはりここはひとつ。

最強を目指すなら毛皮の帽子でしょう。








ブカレスト新規開発地域新築アパートはこんな感じ




多分、周囲ひろびろ。

何にもない。有名な墓地があるかも。

けど。スーパーマーケットはあるらしい。

ウニリから14分おきに来るバスを乗り継いで50~60分。

車なら20分くらい。

なんじゃないかなあ。




スクリーンショット (50)



http://apartamente-noi-prelungireaghencea.ro/




そのうち地下鉄とかできるのかも。

アパートの名称がdimri。

グーグル翻訳によるとアルバニア語で「冬の」だそうなので「冬の館」かな。



火曜日までメッチャ寒いらしいです。

と昨日、予報で聞いたと思ったら。

火曜を過ぎても気温戻らずという予報に変わってる。





uikoshop
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop