グーグルマップでは見つからないローカルクリニックを見つける




―前回からの続きですー

さて。ファミリードクター探しです。

取り敢えずグーグルマップなんかで。

病院とかクリニックとか探してみます。

いくつか発見できましたが。ニーズと違うのよね。



tobira2.jpg



その時点で私が狙っていたのは。

自宅から徒歩圏。

車なら10分以内に到着って感じの。

近所のクリニックでした。

そういうのが見つからなかったです。

それで。

普段、何にも見ないてボヤッと歩いている自分に鞭!

自宅周辺を歩く機会を増やして潜んでいる?クリニックを見つけなくちゃ。

そうやって歩いていると。

見付かるんですよ。あそこにもここにも。

だけど全部、歯医者。

供給過多なんじゃないでしょうか。歯医者。



tobira4.jpg


そんな或る日。

高層アパート群の一つの建物の一階に。

白地に赤文字でゴチャゴチャ書かれた看板などが沢山付いているクリニックらしきモノを発見。

ファミリードクターという文字も見えます。

コレだわ。きっと。私の探していた内科系クリニックって。

訊いてみよう!

でもこのアパートもオートロックなんで入り方がわかりません。

注意書きとかあるかなあと見回していると。

そのアパートの住人が帰ってきたのでチャッカリ一緒に建物に乱入できてラッキー。

帰りに落ち着いて見たら。

クリニックに来たヒトは○○番押せ的な表示がありましたけどね。

そう言えば。同じようなアパートの一階にある仕立屋さんもそうだったっけ。



tobira3.jpg


そんなわけで。

どこにもウェルカム感のない無機質なクリニックだろうと思われる部屋のドアの前に立ちました。

不思議の国のアリスな気分です。

ここは開けてみるしかないでしょう。



ーつづくー



スポンサーサイト

私にはファミリードクターが要る!





私の商業活動ビザの更新申請には。

医者の発行した健康診断書が添付書類として必要です。

何か疾患を抱えていて。

連続した投薬や処置が必要なヒトならば。

外国に長期の滞在が見込まれるとなれば。

まっさきに医療機関に目がいくのでしょうが。



doctor1.jpg




医療機関との接点なしでの生活が長いため。

実は数年前にいきなり帯状疱疹にかかり、やむなく病院で投薬を受けたのですが。

患者としての病院の使い方みたいのをすっかり忘れてて。

カウンターで看護師から受け取った自分のカルテを持って。

どう動いて。どこで待って。みたいなノウハウがわからなくてアタフタした覚えがある位なんで。

そういう嗅覚みたいなモノが備わってないです。



doctor3.jpg



そして現況でも。

特に医療機関を必要としていないし。

本人の希望としては今後もできるだけ関わりたくない。

でも。健康診断書が要るのです。

それに何が起こるかわからないですよね。

骨折するかも知れないし。

帯状疱疹ふたたびってことだってないとは言い切れません。

突然死ならば。いやあすまない!と草葉の陰から、、、。

じゃあいけないかも知れないけど。

そこは不可抗力すぎるのでアレかなと思ったりもしますけど。



doctor2.jpg



死なないのだけど自力ではどうすることもできないという状態になってしまった場合の対策は必要でしょう。

それがどう有効なのかは実地体験するほかわかりませんけれども。

それでこの際だから。

健康診断書を書いてくれるだけでなく。

何かのときにお世話になれそうな。

ファミリードクターをゲットしなくちゃと思ったのでした。


ー続くー







ご飯ナニ食べてるの?




ここのジモティにとって私は。

「不思議ちゃん」かも知れません。

(当たり前すぎるか!?)

このところ数回訊かれたんですよ。

いつもご飯、どんなもの食べてるの?ってね。

一瞬、自分がパンダになったみたいな気がしました。←森



panda1.jpg



私は誰かが。

朝ご飯にナニを食べるのだか気になることはない。

と。ここまで書いて思ったんだけど。

私の他のヒトへの興味がフツーより薄いということも考えられなくはないの鴨。

気になりますか?

あなたの周りのヒトがいつもどんなご飯食べてるんだろうって。

嗚呼。そう考えると。また別の裾野にあっちへこっちへと思いが広がっていくけども。

まあソコは突き詰めずに今回はそのまま進むと。



panda3.jpg



うーん、、、。

何でしょうね。私の朝ご飯って。

朝ご飯に限らず。

私の食生活にはトレンドがいつもあって。

一部の方は覚えておられる鴨知れませんが。

去年の寒くなり始めの頃は焼き林檎が大流行りでしたね。(´∀`*)

アレ、いつの間にか終了しました。

この間からブレイク気味なのは。

生オレンジと蜂蜜のホットドリンクで。

気分次第で紅茶ベースになることもあります。

目下、ニューフェイスなのはアボカドでしょうか。

最近。私の中でのオレンジの台頭が激しいせいか。

レモンの酸味がキツく感じるので。

自家製の出汁醤油で食べてます。



panda2.jpg



つまり。気紛れに。その時々で。自分の身体とか気分とかの総合的要素から。

朝食、昼食、夕食とかの一般的定義も取っ払って。

好きなときに好きなだけ。

今日はコレだね!っていうモノを頂いてるってことで。

コレが私には一番贅沢な食生活だと感じている今日この頃。

取り敢えず今日は。

後で、うどん作って食べます。

なんせ自家製麺つゆ在庫過多なんで。

と。実利的な一面も、、、、、。

ないとは言えないですけど。麺が好き。

ぶっちゃけお話するとこんな感じですかねえ。

ご期待に沿えない感満載ですけども。














ホントの和出汁にサヨナラ




去年の夏の終わりごろ。

韓国女子に教えて貰った韓国と日本食品店。

韓国産の削り節一キロパックとか。900グラムくらいの嵩の出汁昆布とか置いてたんですよ。

あと。スープ無しのインスタントラーメン(鍋用)なんかもあったんでしたが。



dasi1.jpg



先日、行ってみたら。もう置いてなかったです。

ちょっとネットでレシピ見たりすると。

沸騰したらほんだし入れるみたいなのが溢れてて。

それで充分手作りっていう今日この頃なんだから。

当然の流れなんでしょうね。売れないよね。あんなモノ。



dashi2.jpg


というわけで。

今、手元にあるだけの材料で出汁をひいたら。

当面、ホンモノの出汁とはお別れです。



dashi4.jpg




これが潮時かも知れません。

さようなら。和出汁。











終わりかけてる卵週間




朝、冷蔵庫から取り出した卵が。

置いた場所が良くないなと思ったときは既に遅く、、、。

スルスルと転がってクシャッと床に落ちました。(;д;)

本日、床掃除の日、決定の瞬間でした。溜息。




romanianeaster3.jpg



近所のお世話になってる野菜と果物の店。

ちょっと久しぶりだから寄ってみようかと。

前を通ってみましたが。

入り口に張り紙。

イースター休業中でした。今週はそんなところも多いでしょうね。



romanianeaster1.jpg



モールだ。大型スーパーだ。と。

朝から夜遅くまでの営業で。

クリスマスでもイースターでも通常営業という業態が一般化しようとする波に。

ブカレストもここ数年で完全に飲み込まれてしまうのか。

市場中心だった伝統的な物流を。

どんな形で残していくのか。

日本も通った道に似て見えるけど。

同じ道を歩むとは思えないし。

いろいろ興味深いところです。



romanianeaster2.jpg



郊外の一部は雪景色。

四月の雪に交通などが混乱しているようですが。

低気温は今日までで。

明日から気温は上昇傾向。

来週にはふたたび。

もう夏もすぐそこ的な世界が広がる模様です。



嗚呼。私に関しては。終わったな。卵週間。

お休みはオシマイ。

朝の卵事件からしてアレでしたけど。

会社関係のメールが届き始めましたもの。












霙混じりの雨だから今日は迷わずダウンコートで♪





朝からどんより曇り空。

日中も4度~5度程度の低温で。

降ったり止んだりの雨模様。

四月も終盤に入ってるとは言え。

ここはフード付きダウンコート一択でしょう。



Traditional-Easter-eggs-1024x683 1



漸くあったかいのに身体が慣れてきたところへの揺り戻しだし。

雨だと湿度も高いので余計に寒さを感じます。

寒い!寒い!!

傘を持つ手が冷たすぎ。手袋も欲しかったかなあ、、、。



Romanian-Easter-Holy-Light2.jpg




地域温水暖房が復活してから。

相変わらずズボラな我が家の湿度計には大きな変化がありませんが。

室内がホンワリ暖かくなっていて快適。

今夜半にはマイナス気温に突入し。

金曜日の朝には。

雪混じりの雨が降るという予報です。



スクリーンショット (178)




早々に帰宅して整えたのは。

完熟トマトたっぷりのスーピーなスパゲティ。

食後には蜂蜜と生オレンジのアッサムティー。

嗚呼。あったまっちゃったし。

今日は良いことあったので。

悪天候さえ愛おしい。

4月20日はトマトスパ記念日。なんちゃって。






花冷えのイースターに地域暖房も復活です




そういう訳で。

今週は気温が低くて明け方はマイナスの日もありそう。

でも室内温度は我が家の大雑把な温度計によればあまり変化なし。

建物全体を。

いくら厳寒期に温めまくったからと言って。

こんなにも保てるものなのかと幽かに疑っていましたが。



orthodox-easter-egg.jpg



今朝起き抜けの寝惚けた状態で気付きました。

温水地域暖房、復活してました。

なんとなく仄かにあったかい。

なかなか細かい調節ぶりなのではないでしょうか。

こういう調整は。

一口に地域暖房利用と言っても。

各アパート毎に違うんだそうです。



E_43951e2f04.jpg



アパートの自治会みたいのがあって。

その意向とかいろいろあるらしいですが。

まだまだ「店子一年生」のワタシには解けていない謎です。



images.jpg




この地域暖房の管理って結構タイヘンそう。

まあ。全てのインフラがそうですけど。

正月でもイースターでも不断に続けられてるんですものね。

そう言えば。

クリスマスも正月も。

フツーにゴミの収集も行われてましたっけ。





花柄超立体!に救われる午後




ツラツラ考えるに。

このところ午後になると喉が痛い。

痛い!と叫ぶほどでもないけれど。

喉風邪の入り口に佇んでいる感じです。

鼻の奥も乾いた感が酷くて。

今にも鼻風邪症状がダダ漏れてきそう。

なんなら微熱もあるような噴霧器で。

体温計を銜えてみると何時もちゃんと?微熱もあります。



DSC_0629.jpg



作業を続けながら。

昨晩寝冷えしたとか?って自問自答。

してませんよ。温かくして寝ましたよねー。

目覚めたときなんて暑かったくらいじゃなかった?

えーと。、、、。



rittai1.jpg



きっと湿度が低すぎなのが原因でしょって。やっと思いが至って。

AccWeather(天気情報アプリ)で確認してみると。

今ですね。湿度40%でした。

私の耐乾燥湿度限界がどうやらこの辺り。40%内外らしいのです。

鼻腔内って。

ほんのちょっと湿ってるくらいが快適だというのがウイ子基準なんですけど。

それがパリンパリンに乾いてるのがココに居るとフツー。

だいじょぶなのか?って何度も思いながら。

なぜだか特にこれまで問題なく過ごせてたのでしたが。

というか。

ちょっとくらいアレでも看過してきたのでしたが。



DSC_0628.jpg


もうダメだ感高し!

なにせ湿潤日本からやってきたんですものねー。私。

そういう訳で。

超立体型マスクの登場です。

嗚呼。すんごく呼吸が楽チン。

こんな春にピッタリの花柄超立体!持ってるなら使わなくっちゃね。w

私も毎度後手後手ではありますが自愛しております。

あなたもご自愛くださいませ。

だいじょぶですよ。

コレ着けたままでは出掛けないつもりですから。一応ね。








季節は巡る・私も巡る




折角のイースターの休日なんですが。

今日から天気が崩れてます。

気温もさがって。

今週は最高気温が10度に届かない日もある模様。



DSC_0612.jpg



PCには未だ。

東京の天気が表示されるのですが。

今日の東京も雨。

気温もボチボチ同じくらいですね。ココと。

朝起きたら歯磨きしますか?



DSC_0613.jpg



私はしません。口を漱ぎますけどね。

昔は勿論?してました。

ずっと歯磨き剤とか好きで。

絞りだすと三色で出てくるのなんか一番に飛びつきましたっけ。

ガムなんかも大好きで。

一時勤めていた会社が。

勤務中もガム噛んでいるのが社是みたいだったので。

一層拍車がかかったりしたものでした。

どちらも「卒業」してからもう随分経っていて。

横のヒトがガム噛んでたりすると。

往時の思いがふと蘇ったりしますけど。

歯磨き剤に関しては。

今はココだけの話。あんなスペアミント味のペーストを口に突っ込む気がしないです。w

歯間ブラシっていうのも。

今や後悔している支出の一部だし。



DSC_0614.jpg



ま。本当に。

変わらないのは「着ぐるみ」だけで。

いろいろ変遷するものです。

季節が巡る。

私も巡る、、、、。







いっそ運転歴なければ楽なの鴨ね




バスやトラムに乗りたいとき。

えーと。あっちに行きたい訳だから、、、と。

一々表面的には考えてないみたいですけども。

身体はこれまでに刷り込まれている習慣に従って反応するので。

ぼんやり他のことを考えてたりすると。

そしてそれは毎度のことだから。どうしても。



kotu3.jpg



やっと広い道の横断歩道を渡ったというのに。

ホントの乗り場とは反対側に来てしまっているってことがしょっちゅうでした。

ばっかじゃないの?って自分を責めながらトボトボと渡り直すんですけどね。

日本は車って。左側通行。

だけどココでは右側通行ですからね。

車に乗ってるとき。

右折や左折の際に。なんだか変な感じがする。



koutu1.jpg



不協和音が体内を駆け巡るみたいな。

昔。旅行先の右側通行の国を。

連日レンタカーで走り回ったことあったんですが。

日本では環八とか環六とか庭みたいなもので。

車線変更のタイミングなんか免許取り立ての若人に教えてたりしてた訳で。

その頃は今とはワタシ完璧別人でしたし。w

それでもいきなりの右側通行は結構キツカッタんですよ。

だから周囲の景色を楽しむどころではなくて。

朝から晩まで緊張してた覚えがあります。



kotu2.jpg



それがね。最近感覚的に受け入れられてきてる実感が持てるようになりました。

もう車がカーブ切るときの。

あの不協和音は聞こえません。

なんなら身体がカーブに沿って自然に動いてる。

遅まきながら。

板についてきましたよ。右側通行。







uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop