スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーマニアトマト三昧





トマト大好きです。

フレッシュと焼いたのと、どっちが好き?って訊かれても。

答えられないくらい両方スキ!

志布志に居たときは、トマトと言ったらもちろん澤田農園のもの。

自分ではなかなか、、、でしたが。

飯山邸で、しょっちゅう御馳走になってました。

っていうか、ほぼ毎日。www

もう本当に味が良いから。

フレッシュなのをそのままっていうのが定番でしたね。

ところ変わってブカレストでは。

新鮮な完熟トマトが、フツーの店でフツーに買えて。

基本的に野菜、果物は量り売りですから。

手にとって選べるのが嬉しい。

そろそろシーズン終了なのか、少し値段があがってきましたが。

それでもキロ160円くらいだから。

(果物も豊富で安いのですが、サクランボやブドウがキロ450円くらい。)

フライパンで焼いてジューシーな焼きトマトを。

オーブンで焼いてドライトマトっぽい濃厚な味わいを。

生は、大きめにカットして、これまた手軽に手に入るオリーブオイルとハーブなんかで合えてと。

トマト三昧な毎日です。

先日お伝えしたレモンを絞って作るリモナーダですが。

素敵なカフェで。

レモン、蜂蜜、ミントのお約束三点セットに、更にライムを加えたタイプに遭遇。

これもなかなかだったのです。

日本では、高い生ライムも、こちらでは気楽に買えるので。

早速、取り入れる方向で鋭意検討中。







サングラス要りますか?




遠視系の微妙に難しい目と長い付き合いです。

とにかく世間が眩しくて。

目としては。

映画とか辛くてたまりません。

でも総体としては。

映画大好きだったから子供の頃からサングラスかけて観てました。

長じて社会人になりましてからも。

液晶系と付き合うのにサングラスは必携でした。

けど。

ある時、ゆーぶいかっとだかなんだか。

眩しくないグラスというものに巡り会い。

いつでもどこでもサングラスって生活に終止符を打ったのです。

そんなこんなで。

サングラスが他人事になり仰せた或る日。

ブカレストに来てみたら。

まだ春だってのに、やたらとサングラスしてるヒト多いみたいな気がしました。

光線の具合がわかってないので。

ソレが伊達なのか外せないのか不明でした。

つまり。

オシャレなのか、嘗ての私のように辛いヨネなのかわからなかった。

だから、鹿児島から出直して来る時に頑張って往年の?サングラスを持ってきたんですよ。

で。

とりあえず街中では要らないと判明しました。

言ってませんよ。チッなんて。w

そうだ!黒海を見に行くときに持って行こう!

そう思っただけです。






四六時中カラカラという訳ではない




今朝6時30分。

気温18度、晴れ、紫外線指数 低い、風速9KPH、雲量!0%!でした。

それらはまあさておき。

湿度72%!!!!

なんだ。たいして低くないじゃないって思いませんでしたか?

私は思いました。

体感どおりじゃん。

だっからヘイキなんだって。

昨日も、お湿りがあったくらいだから。

こんなもんだったのでしょう。

綿のタオルが乾きにくかったですもの。

なんとなく年がら年中、湿度メチャ低い気がしてましたが。

そんなことはなかったです。

黴る心配が殆どないっていうのはホントです。

食器なんかもテキトーに水切ったら、そのまま食器棚へゴー。

それで問題ナッシングですが。

洗濯機はダメですね。

いわゆるドラム式っていうのなんですが。

使用後、キチンと蓋しておいたら黒カビだらけになりますという標本がウチに既にあるので。

ここまで仕上げるには6年くらいかかっているようですけど。

私はコレ以上黒くならないように、いっつも開け放してます。

インテリア的にはイマイチなのは承知の助。

で。

今。18時を回ったところ。

晴れ。25度。そして湿度は38%です。

鼻とか乾く感じがするかどうかですか?

べつにぃ、、、、、。






お湿りと呼ぶには勢いあり過ぎかな




モーレツ暑いと思ったら翌日は思い切り涼しい。

気温乱高下のブカレストです。

って言っても。

志布志でもこんなだった気がしてます。

やっと。

天気予報アプリをルーマニアで使ってる携帯にダウンロードしました。

今まで結構そんなのどうでも良くて。

降る時は降るだろう的な気分でいたのでした。

アプリを入れたら、今日は。

晴れなんだけど6時間毎に二回くらい雷雨があるって出てる。

と、その瞬間。

このところすっかりご無沙汰だった雨が。

勢い良く降り始め。

あたりが急激に湿っていく匂いが立ち込めます。

車が水を撥ね退けて走るシャアシャワア〜って音も久しぶり!

スゴい的中率なのか? AccuWeather!

だけども。

雷はなし。w

全てを一通りずぶ濡れにしたら、もう止んで。

キラキラ陽射しが降り注いでいます。







なんちゃってオウチご飯




日本食的なメニューのある店で。

ラーメンを食べるとすると。

38レイくらいはするらしいのです。

飲食店ではタダの水とかいうものは出てこなくて。

飲み物も頼むようになっちゃう感じなので。

ミネラルウオーター8レイで頑張る線もあるけれど。

気分的にはコーヒーかなあと言うことで15レイ。

で、チップを10%くらいってことになると。

総額、なんとなく60レイ=本日のレートで(1レイが25.8022427円というのを使うと)1548円という噴霧器。

ガア~ン!高杉!!!

ということで。

ラーメン食べたみたいな気分になる上、もっとオイシイを目指して。

なんちゃって麺を作ります。

手羽先と手羽元と、豚バラ、ねぎ、しょうが、にんにく、セロリ、ニンジン煮込みまして。

塩と胡椒と、私の考えてた醤油とは別物のダークソイソースも少々でスープ出来上がり。

それにタイのフォーみたいなお米の乾麺茹でたら一丁上がり。

旨かった。

ので、食べ過ぎました。

とか言って、今日はそのスープのベースを使って、なんちゃってカレーにしたりして。

なんちゃってシリーズは、5年前に始めてるんで結構年季が入ってまっす!?

こういう食生活ならば、安上がりで案外身体にやさしいってのは。

有り難いことです。マジで。






とんでもない暑さって多分コレですか




前から日向は焦げそうに暑いのです。

プラスチックバッグ入りの箱を持って歩いてたら。

箱もバッグも燃え出しそうに熱くなっていて驚いたことがあります。

頭もクラクラしてきます。

けれど風通しの良い日陰では、これまた嘘のように涼しい。

そういうもんかと思ってました。

有り得ない暑さとか、エアコン付けっ放しとかって。

ちょい大袈裟なんちゃうかって思ってました。

昨夜は、これまでになく寝ぐるしく。

湿度がなくても寝苦しいんだなと、赤ワインをあおってみたりして。

今朝早く、高原の涼さ的なヒンヤリした風にホッとしたのも束の間。

午前中から室内日陰に居ても暑い!

湿度がないだけにオーブンでジワジワ焼かれてるみたいです。

自宅内で熱中症ってのはヤバイので。

押っ取り刀でエアコンつけると。

冷房に激弱い私でも。

全然寒いって感じしないワ、、、って27度除湿だけども。

う〜ん。なるほど。

コレか!コレがブカレストの極め付きな暑さなんか?!

と、一応謙虚に疑問形。w










もたれない




ちょっと郊外に出ると。

向日葵畑が一面に広がっているんでしょうね。

真っ青な空に。

黄金色のヒマワリが一斉に太陽に顔を向けているんでしょうね。

ここで食用の油と言ったら、向日葵油です。






沢山種類があって。

違いは、まだ良くわかりません。

地元系ファストフードの馬鈴薯の揚げたのとか。

中身が何にも入ってないのから、ひき肉パテやソーセージの詰まってるのや。

甘いクリーム入りまで、バリエーションが豊富な揚げパンなんかも。

揚げるのは、みんな、ひまわり油。

日本の業務用一斗缶の油で揚げたモノって必ずアレですけど。

向日葵油で揚げたのは、胸焼けしないし、オナカも壊れない。

だから。

ここでは、私、揚げ物大好き!




知らない街に、、、行ってみたい、、、。




予約不要で、バス停で待ってると20分おきにやってくる市内観光バスに乗ってみました。

なんか全部、通ったことある場所だったなあってのが感想でした。

まあ、当たり前かも知れません。

一応、ブカレストは住んでるとこなんですから。

ヘラストラウ湖にも行ってみました。

また来るんだろうなと、なんとなく思いました。

素晴らしくキレイでした。

そして。

北駅にも「進出」してみました。

列車の駅って。

どのくらい久しぶりだったでしょうか。











一気に旅情が押し寄せて来ます。











濃い場所ですよね〜。

こういう駅って。

最近、行ったなかで一番ガツンときたところでした。


地味なのにメチャエキサイティングなんだもの。










来るときは20分以内らしい




昨日、配達のヒトが。

20分以内に行くよと言ったときは気付きませんでしたが。

そう言えば。

大家さんがホントに来るときも。

必ず20分って言うんです。

ウチの大家さんは、なにかと良い意味でフツーじゃないので。

つまりディファレントなんで。

20分以内とは言わない。

それじゃフツー過ぎるから。

って前向きに解釈してますが。

20分とかそのくらいって感じかなとかね。

だけど入る数字は10分でも30分でもなくて。

20分。

なんか訳があるのでしょうかしらん。

えっ?

ホントは来ないとき?

アレ?

とりあえず20分って言葉はないな。







実を言うと、、、。



配達日、カン違いしてました。w

記事をアップしてから気がつきまして、、、。

今日なのでした。www

今日の17時から19時。

繰り返しますよ。

17時から19時ね。

だから、17時までには帰宅するつもりでしたが。

15時頃、配達のヒトから電話がありました。

いま、家にいませんとルーマニア語で言ってみますが。

我ながら発音悪過ぎなんで。

伝わった気がしません。

知らんけど、、、。

後半は、お互いにナニ言ってんだかわかんない感じでしたが。

切る前に、OK?って訊くと、オッケー!とかえってきたので、このヒトはだいじょうぶだとワケもなく確信し。

どうせ帰ろうとしてたので競歩で戻ります。

日本でも、宅急便のヒトが来たとき不在でも、電話で話して、だったら近くを回ってるよと言って待っててくれたりしますよね。

そんな経験が、競歩の速度を速めて。

ああ。あまりにも論理的でないけども。

アパートの前から鍵を開けるのももどかしく、こちらから電話しました。

おお!わかった!20分以内に行くよ。ありがとう!電話くれて超絶ありがとおっ!!

ってことで、ソワソワ待ってると。

おいでになりました。

時は、15時56分。

見事、受け取り完了です。

電話しても出なかったり、まだ帰れないと言ったりすれば。

指定の時間に再度連絡があるのかも知れません。












uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。