市場でホンモノのザクゥスカを手に入れる




気温がグングン下がるかと思えば。

日中は10度を超える日が数日続く。

そんな繰り返しのブカレスト。

穏やかな日曜日は買い物日和。





DSC_0107.jpg




秋口から花屋の店頭を独占している菊に加えて。

薔薇だとか他の花や葉を交えた花束が賑やかにディスプレイされています。




DSC_0101.jpg



家の玄関周りを彩るのでしょうか。

菊の鉢が150円。(手前の大きい方)



DSC_0127.jpg



美味しいザクゥスカが欲しければ。

週末に立つ市で「おばあちゃん」から買うんだよって言われてたっけ。

近所の市も見に行きます。



DSC_0126.jpg


軒並み「おばあちゃん」が店出していて。

それぞれご自分の作品を出展している模様。

今回はお試しでひとつ。

こういう時って必ずふくよか系なヒトを選ぶんですよね。

で。かなりふくよかな超元気そうな「おばあちゃん」から買ったのがコレ。↓



DSC_0128.jpg



gogosarは赤ピーマンのザクゥスカってことだそう。

他にも。茄子のザクゥスカとかいろいろありました。

180グラム入りの旨ウマが260円でした。

常温保存で12月まで大丈夫らしいです。

野菜、果物はカウフランド(という名前のスーパー)にコスパで負けちゃう感じだけれど。

もしかしたらこういうところに持って来てるのは。

ご自宅用の余剰ということで完全無農薬だったりするのかも。

と。

日本の農家直売事情に絡めて考えてみましたが、、、違うかな。





ルーマニアはおいしい!




暖かい週末。

市が立っていました。



DSC_0102.jpg


酢漬けのキャベツ、挽肉、玉葱なんかを包み込んだ小さ目で細長いロールキャベツを。

トマトペーストとサワークリームでじっくり煮込んだサルマーレ。

玉蜀黍の粉に牛乳とバターを練り込んで煮たママリーガ。

豚肉をたっぷりのスパイスでグリルしたグラタール。

挽肉と香草を混ぜて炙り焼きにしたスパイシィハンバーグ、ミティティ。

青いトマトと人参のピクルス。

それらがぜぇんぶこの店にあって。

お腹が空いてないのに一通り食べたいという願いが叶います。



DSC_0112.jpg


DSC_0110.jpg


DSC_0108.jpg



どれもメッチャ美味しい!

これもちょっと食べてごらんと。

ソーセージも実は食べさせて貰いました。


DSC_0111.jpg



サルマール、ママリーガはレストランで食べたことあって。

そんなに好きじゃないかもと思ってました。

撤回します。ホンモノは美味しい。

またワザワザ来て食べたい!


DSC_0100.jpg



食べ物。民族衣装。毛皮衣料。骨董品。



DSC_0105.jpg


DSC_0103.jpg


陶器も手ごろな値段で好きなのがゴロゴロしてました。

西ドイツ製と書かれた蓋つきのマグカップ260円を手に入れてニッコリ。

また行っちゃう。





市内交通手段彼是ふたたび





路面電車が。個人的にはバスよりも好き。

理由はぁ。

先日、他のヒトと連れ立ってバスに乗ったときに。

わかったというか。思い出したというか。



DSC_0055.jpg



私、バスに酔うんです。

ミニバンとかでも助手席希望。

自分が運転してれば酔いません。

連れに合わせて。

後部座席に座ってたちまち酔いました。

一人で乗ると。或いは主導すると。必ず前の方に乗ってるんです。

無意識のうちにね。

で。路面電車だと酔わない。

だから好きなのかも。路面電車。



DSC_0054.jpg



でも。ジモティでも路面電車にはできるだけ乗りたくない派が結構いるってことを発見。

仕方ないときだけしか乗らないから。

路面電車内には無賃乗車を取り締まるコントロールと呼ばれるヒトが来ないのさえ知らない。

なぜイヤなのかというと。

汚い!物売りとか物乞いとか乗って来てシンドイ!

なんか変なヒトもいることがバスよりも多い。

とザッとこんな感じらしいです。



DSC_0076.jpg



汚い!っていうのは。

私としてはバスも五十歩百歩じゃないかと思いますが。

確かにいろんなヒトが乗ってるし。

コントロールが来ない訳だから無賃乗車組も多数。

この間は。

セールス熱心というか。

執拗に乗客の目の前に商品を持って行き売り迫る靴下売りのヒトと。

大声で呪文のような文句を切れ間なく並べている大柄な物乞いのヒトが。

バッティングして。

それは確かになかなかな情景で。



DSC_0077.jpg




一方。

この間のウーバーは。

大きな青いピカピカの車で。運転手も無口で。しかし好印象。

車内に芳香剤とか置いてないし。

6分待ったけど。着いたら電話してくれたし。

もちろん行先は呼ぶとき入力してるので言う必要もなく。

評価お願いメールに最高点星五つ差し上げましたけど。

もう全然、汚くないし煩くないし早いし疲れないし。



DSC_0078.jpg




地下鉄がやはり何かと面白味には欠けますが無難ですかね。

ただ。なにしろ地下鉄ですからね。

階段の上り下りが絶対必要。

もちろんそれはちょっとってヒトの為の。

昇降機もありますけども。そこまで行かなきゃなんないとか。

地下に居るってこと自体が、、、あ。私、名古屋楽しめない派です。






センサーに引っ掛かりまくる




本当に何故だかわからないのだけど。

センサーに引っ掛かりまくる日というのがあります。



DSC_0057.jpg



市内の衣料品とか化粧品とかスーパーなど。

ちょっと資本投下できそうな店舗には必ずセキュリティと呼ばれる警備員がいて。

店の出入り口には万引き防止センサーがあります。

これが頻繁に誤作動するので。

警報音を聞いたことのないヒトはいないでしょう。



DSC_0058.jpg



今日はなんだかわからないけどそのセンサーに反応してしまうモノを持っているようで。

或いは私自身か!?

モール内で複数回、警報音を鳴らしてしまいました。

そしたらどうするかはセキュリティのヒトの状況判断らしくて。

鳴っても。いいよー。行っちゃってぇ。ってジェスチャーされることも多いんですが。



DSC_0056.jpg



帰宅直前の最寄りスーパーでまた鳴ってしまい。

セキュリティ氏が英語可のヒトを呼んできました。

真っ赤なセーター着たヒトが呼び出されて来て。

どうしましたか?って訊くので。

それは私が訊きたいと応え。

買い物袋の中を見てよいですか?とかやってる最中に。

周辺ギャラリーから口々に声がかかります。



DSC_0053.jpg



たぶんレシートを見せてやれって言ってる感じなんですが単語がわかりません。

レシートがやっとポケットの底から見つかったので。

赤セーターに見せるとオッケー。

今日ね。鳴りまくりなのって言うと苦笑い。

レシートって単語を調べてみるけど。

ギャラリーの言ってたのとヒットしなくて謎のままです。

いつも疑問が頭のなかにいっぱい!





ブカレストの寒空の下、鰹節昆布出汁を引く




たっぷりの湯を沸かして。

昆布と鰹節でだしをひきます。

湯気に混ざって立ち上る和食の風味。

あんまり久しぶりで。懐かしいんだかどうだかよくわかりません。




DSC_0070.jpg




一番だしがとれたら。

今回二番だしで作るのは「麺つゆ」。

ここまで来ちゃえば醤油と味醂を加えて煮立てるだけだかんね。

材料揃える手間のほうが余程かかりましたね~。

そしたら昆布を細切りにして。

もったいないから削り節の出し殻も加えて箸休めに。

和食、無駄がないなあ。



DSC_0068.jpg



キッチンに充満する和の匂い!

折角なんで作りたてのだしで味噌汁も作ってみましょう。

賽の目のテトラパック入りのオランダ森永製の豆腐入りで。

コレ、今までに海外で食べた豆腐ランキング現在一位です。

当然、出典はウイ子ランキングです。

但し奴などの生食はなしでね。

あと賽の目っていうのがミソかも。

味噌は台湾産の柔らかい味わいのモノに。

中国産の醤系味噌をほんの少し加えてコクをプラス。

なんちゃって系クッキングとしてはかなり良いものが出来上がって満足。



DSC_0066.jpg



麺つゆ作っちゃったら。もう何でもできるなあっと。

掻き揚げ丼とかいけちゃうなあ、、、。

など妄想しながら。

気が付けばナッツなんかがゴッテリ入った黒パンを。

ご当地激ウマクリームチーズと酸味の効いたオリーブで摘まんでる私。

ちょっと醤油攻勢にやられた感。

昔イギリス人に言われた、結局なんでんかんでん醤油ってことでしょう?って声が・・・。

煎茶も淹れようと思ったけど。ここは珈琲かなあ。






日本と韓国の食品が買える店で韓国女子と再会する




韓国女子学生に教えてもらった店で。

店のヒトと話していると。

日本食品満載の棚の向こうから。

当の女子が顔を出したのでした。

ウヲォ~っと再会を喜び。

何買ったのぉ?と互いの買い物籠を覗きます。



DSC_0041.jpg




私のカゴには韓国産の昆布と削り節、米国産のみりん風調味料、米酢とかとか。

そうです。

日本食作る準備してます。

自分的にはひとかけらも恋しくないんですが嗜みとして、、、?


DSC_0045.jpg



冷蔵庫に収められていても。

入店した途端にプンプンしているキムチの小さなパックも入ってます。

この前会ったとき。キムチ売ってるよって言うので。

でもオイシイの?韓国と同じ味?って訊いたら。

オイシイ!同じ味!って言ってたからね。



DSC_0044.jpg



彼女のカゴには。

韓国のインスタントラーメンなんかがドッサリ。

そうだ!

韓国のインスタントラーメンと言えば世界的に有名な辛ラーメンだよねと思い出し。

それもひとつ自分のカゴに追加です。

でも辛いよソレ。だいじょうぶ?

だいじょぶよ。一度食べてみたかったし。あなたの買ってるソレは何なの?

コレはねぇ。もっと辛い。ハハハ。私のお気に入りなの。



DSC_0039.jpg



それで気温がグンと下がった日に。

食べてみました。初めての辛ラーメン。

オイシイ。

辛味が強いと微妙な味がわかりにくくなるというのは差し引かないなら。

私のインスタントラーメン史上サイコーレベル。

雑味なく後口もオッケー。さすがに世界に冠たるだけある。

香港とか上海なんかのちょっと割高なカップ麺もレベル高いですよねー。

キムチは。

志布志でホンモノを食べてきた舌には。

ちょっとアレで残念。

韓国の若者も。こういう味に慣れてるんだろうなあ。

便利な場所にあるので。

日本食を作りたいならリピ決定。

急時の備えとしてカップ麺を買っておくのも良さそう。当然韓国のヤツ。

(ラーメンはもちろん日本産の味噌、醤油など基礎調味料類もありましたよ。モヤシはないけど日本産の片栗粉はあります)







日本からのEMSがスルッと届く





突然の電話。

未登録番号から男性の声。

もちろんルーマニア語。

訊いてることに答えられてないので若干焦ってる先方。

そのとき私の耳が。

ポストマンと彼が言ったのを捉えたのでした。

郵便局だ! 日本から送ってくれた荷物が届くんだ! 荷物じゃなくて紙だけかも知れないけど。

ナニカ来る!

論題が明快になれば後はなんとかなるものです。

ポストマンが最後にインテンミニッツ(10分以内に)って言ったし。

紙ならポストに入れて置けば済むんだから。来るのかも。EMSが。



IMG_20160927_181443.jpg



インタフォンのブザーが鳴って。25分後ですけどね。

濃い青の制服チックないで立ちの大きなヒトが。

段ボール片手にやってきました。

パスポルト?

パスポート見せて番号書き込んだ紙にサイン。

👌バァーイ。

あり得なぁ~い!!!!



IMG_20161027_140715.jpg




(何故ここで叫んでしまうか不明な方は下記過去記事参照ください)

EMSを受け取るのに必要なモノ

EMSがまた届いた?

ジモティにもわからないEMSのお知らせペーパー



IMG_20161027_140921.jpg



すんなり届きすぎぃ~っ!

という訳で。

手数料、関税ともにゼロ。配達付きで届いたのでした。

まだまだまだまだ謎だらけ。




私の髪質だとたぶん上手くいかないw










スーパームーン前夜だから大きな丸い月に照らされながらチョコレイトクロワッサンを頬張る




今夜は月が見えてませんが。

木枯らし吹き荒れた昨夜も。

御蔭で澄んだ群青色の空に。

大きなピカピカの満月が張り付いていました。

日中、陽も差しましたが。

気温の上昇は5度くらいまで。

手袋なしでは手が悴むし。

戸外ではフードも被りっぱなし。



IMG_20161031_142920.jpg



帰りのバスを待つ間に。

暗がりに身を潜めて出来立てパンに噛付くというアイデアが浮かんだのは。

朝から食べたものが少ないのに気付いたからでしょか。

えぇと。どれにしようかなと真面目な顔でパン屋のウインドウを素早くチェック。

で。クロワッサンチョコレイトって頼んだら。

勿論、決め手は。

それが初めて見るような大きなクロワッサンだったからなんですが。

お店のヒトがプッと吹きだしたのは何故でしたか。

一瞬、見透かされた気がしましたが。

そんな訳ないか、、、あるか?、、、。

買ったら即。そのまま食べられるようにと考えられてるとしか思えない紙袋入りなので。

大口開けて齧り付いても大丈夫。

冷たく張り詰めた空気の中に。自分にだけ聴こえてる辻井カンパネラの音色。

顔も手も。チョコレイトでベタベタになったところにバス到着。



IMG_20161031_142705.jpg



パンでも齧ってないと堪らない寒さだったなあと空いてたから着席して。

見ると前に座ってるヒトが半袖Tシャツ姿。

寒くなさそうな体型のそのヒトの手元を見ると。

持ってました。上着。

余計なお世話だわ。それより自分の顔にチョコ付いてないのか?

問題はそっちじゃないのか。

と己に言い聞かせつつ家路についたのでした。








カンパネラ!!!












uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop