スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドパン・らぶ♪




昨夜の霧が濃かったから。

樹々が樹氷で真っ白です。

名前を知らない鳥たちが沢山ここにも居るのだけれど。



とり




鳩も結構多くって。

ウチのキッチンの窓辺にもやって来ます。

前の住人が餌をあげていたのかな。

窓の向こうから。

来てますけど、、、?って表情で。

こちらを窺っています。







ハンドパンって。

素敵な楽器よね~。

最近、BGMはコレばっかり。








ゼッチェがシャッセで凹む




新しく見付けたジモティッシュな店でお買い物。

幾つ要る?と訊かれて。

10ケと言ったんだけど。

帰宅後の袋の中には6ケしかない。

レシートも6ケになってる。

嗚呼!発音悪すぎだったのか!とへこみました。



スクリーンショット (2)



駄菓子菓子。

ひょっとして声が小さかったからなんじゃない?

ただでさえダメダメなんだから。

大きな声でハッキリってのが基本だな。

、、、と明るく反省。(してるかどうか疑問だが)






重炭酸塩のニューバージョンを教えてもらった




重炭酸塩が。

50gで25円くらいと嬉しい価格で便利。

でも。入浴剤にも使う私には実はちょっと小包装すぎる。

それをスーパーの棚の下段に見つけてしゃがみこんでいると。

品出ししていたヒトが声を掛けてくれました。

隣の袋の方がお得だよって。



DSC_0379.jpg



初めて遭遇したこのタイプは。

500gで110円くらい。


DSC_0380.jpg

DSC_0381.jpg

DSC_0382.jpg

DSC_0383.jpg





袋の裏面には使い方説明付き。

いいね!!!


(重炭酸塩は重曹と似てるけどアルカリが優しいので生活のいろいろに使い易いらしい)

完璧受け売り





ノートが高くてのけぞる



モールの中の本屋さんで。

ノートを選んでました。

コレでいいかなあ、、、と。値段を見ると。

厚みはあるものの。

A4のノートが1300円!!!

確かにちょっとデザイン冴えてはいるけど。

私には高過ぎ。

もっと安いのは?と端からチェックしますが。

適当なのがみつかりません。

う~ん。ルーマニア。紙製品とかプラ製品とか高いです。



DSC_0375.jpg



結局、量販大手スーパーで。

A5版 80シート のを40円で買いました。

日本で言えば。コクヨの何だっけ?

百均なんかにもあったりする徳用品って感じのね。

あんな感じのヤツ。(〃▽〃)


DSC_0373.jpg



この40円は19%の税金込の値段です。

ジャガイモなどの食品は9%。

水も9%。

安くてもワインなど酒類は19%。

食品以外も大体19%。

紙類が高いとはいえ。

トイレットペーパーは日本とボチボチ同じくらい。

一見、安いみたいでも。

メーター換算すると別に安くなかったりするところも同じ。w






地元密着型店舗に傾倒中




明日からまた雪が降るみたいだし。

気温もガクンと下がるらしいし。

エクササイズがてら?水を買いに。

取り敢えず大通りの方の大手チェーン店を覗くと。

5リットルサイズの水売り切れ。

玉葱もジャガイモも。

野菜の棚がほぼ全滅。果物は残り物がシワシワ。

重曹のパッケージも売り切れ。

買うモノないじゃん。



IMG_2062.jpg




と。その光景を見て思い出したのは。

この前の冬の終わり頃の同類店舗の棚が。

やっぱりこんな風だったなあってこと。

それで。私は冬になると生鮮品が枯渇するのかもって。

この間まで薄っすら思ってました。

実際には。大型店舗なら。たいてい何でもあるんだということが最近、実地調査の結果わかってきましたが。

だけど。こういう末端?には行き届かないのかなあ。

って思うでしょ。


DSC_0371.jpg


ところが。

大手チェーンとは一味違う小型だけど相当頑張った品揃えの。

日本キオスク型?の店が結構いろいろあって。

そういう所には。大手チェーン店の棚がガラガラでも。

良いモノがちゃんと揃っているんです。



DSC_0354.jpg




その手の店は。ほんのちょっと高いかも。

だけど品物は間違いないので。

固定客がしっかり付いてる感じです。

ジモティと話していたときに。

○ガイマ!?最悪っしょ!っていう声も聴いたっけね。

踵を返して。そういうジモティッシュな店に向かいます。

瑞々しい果物も野菜も。そしてスープの為のチキンも。

良いモノが揃って。もう厳寒再来オッケーです。





弱いのはアタマ!だ




凍った道を歩くには。

ペンギン歩き。


ペンギン歩き



重心を落として。それを分散させずに歩を進めるに尽きるようです。

地元の方々も。ツルツル滑ってますね。


cap mens 1


厳寒の戸外に出ると。

冷たいを通り越した外気が。

実は気持ち良いのです。

頬が痛いくらいでも。なんだか気持ちイイ訳。

だけど。軟弱モノは。コレを楽しんでいてはイケナイ。


fur hats 2


一番弱いのはアタマなんだから。

ガチで対策してるつもりで。

ココの認識が甘かった!のでした。


cap child 1


直ぐそこの店まで行くのだって。

アタマだけは厳重に防寒!

帰宅後の頭痛を防ぐにはコレだったのでした。

げんきに遊んでる子供たちも。

帽子だけはシッカリ被ってますものね。

こういうのを。道理で。って言うんでしょうね。





ご馳走さまはまだ早い?捻りの効いた良い味わいですよ。この街。




バス、路面電車、地下鉄で街歩きとか。

いろんな店で日用品を買ってみるとか。

そういうことが。

私には極上の「観光」でしたが。

堪能しました。

もう。ご馳走様。

ということで。私としては。六か月が限界だった感じですね。

本当に楽しめたのは。三か月くらいの間かなあ、、、。


3新しいトラム


もちろん今だって。

必要ならバスとか乗ってるし。

当然、買い物はしてますけど。

最早、オタノシミという要素はないですね。

もう大体。街の様子もわかったし。

人々の様子もわかったみたいな気がしてます。


IMG_20161023_154511.jpg


でも実は。

そうですよね。

こっからですよね。

「わかったつもり」が崩壊して行くのも。こっから。

さて。次は何?

色々プランはあるんだけど。実現度が???

兎に角。

こういう時期が来ましたよ、と。

っつうっことで毎日、自分と話し合いしてるところです。ヽ(´∀`)ノ






街中がクッチャグチャ!




急激に気温が上がりました。

当然。積もった雪が溶けるのです。

道路を横断するときって。

歩道から車道に降りて。

再び車道から歩道に上がるようになる訳ですが。

その段差部分に不透明の湖が出現してる訳です。



雪の街


余程、跳躍しない限り。

この湖に一旦。少なくとも片足は突っ込まなくてはなりません。

たまにスノーブーツ着用者も見かけますけど。

防水長靴みたいなの履いてるヒトなんて殆ど居ない。

スーツに普通の靴とか。スニーカーとか。全然アリなんで。

みんな靴の中グチャグチャでしょうね。


1雪どけ


しかも。

急激に上がったからなんだか凄くあったかい気分になってしまうけど。

やっとマイナスじゃないとか。マイナス2度とかな訳ですから。

寒い!


2雪解け


という訳で。なんだか雪が降ってる中を歩く方が。

全然楽しいし。歩きやすい。

まるで障害物徒歩競争グラウンドを歩いてるみたいだわ。

って考えて苦笑いしていたら。

後ろから迫ってきたご婦人と。

思い切り目が合ってしまったので。

咄嗟に。

いいお天気ですねぇー。と言ったら。

ホントよねー。気持ちのいい日ねー。って。

自分が差し向けた言葉に同調してくれたっていうのに。

えーっ!マジですかあっ!と私は心の中で叫んだのでした。






 (^O^) モラノさん、言っちゃいましたねw







彼女もロングスリーパーらしいし。www   ↓

https://jp.sputniknews.com/life/201701113223646/



非常に長寿な方の記事を読んでいつも思うのは。

心身ともに負荷をかけない暮らし方を。

自分で創ってるってこと。









凍てつく夜の救急搬送風景




夕方から降り始めた雪を。

ときどき眺めながら遅くまで起きていた夜。


yorunogaitou.jpg


いつもにない音が聞こえてる。

例えばぞんざいにドアを開閉する音。

階段を駆け下りたり、駆け上がったりしてる音。

窓枠の向こうに舞い散る雪が。

さっきより増えてるみたいだと。

駐車している車の埋もれ具合をチェックしていると。

こんな時間に配送車っぽい車が入ってきてました。

きっと救急搬送の為の車だ。

そう思って見ていると如何にもそれらしい。

必須伝達事項の確認に手間取っているのか。

10分以上は停車していて。

車の方向を変えると静かに発進していきました。

車体には日中も頻繁に街で見かける救急車的な表示もなく。

到着時も発進時もサイレンとかナシ。

独自の救急車を持っているプライベートクリニック系の病院に掛かっていて。

搬送が必要だと。こんな感じなのかなあといろいろ妄想してみたことでした。


街灯夜の


私は都内で救急搬送された経験ありますよ。

救急だってハッキリ言ったんですけどね。

近くに来たらサイレンは切ってくださいって頼んであったんですけどね。

救急車がサイレン止めたのは。

あまりにも目と鼻の先だったし。

消防車も三台ほど。

念の為?!

到着したりでアレだったんですが。

それでも。あのとき。搬送して貰えなかったら。

出血多量過ぎで。

今、コレ書いてるとかなかったですね。






uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。