思い込みが通じない




外国で暮らすのはタイヘンだよね。

まして年取ってから。

住んでいれば少しずつ分かる言葉も増えてきて。

なんとか生活できるようになっていくのだろうけれど。

片言で基本的な用は足りたとしても。

本質的に分かり合えるというのと違うものね。

考えてみれば。

日本人と日本語で話していたって、マトモに通じてないことが殆どだって言うのに。

それが全て違うんだから........。

やはりこれから当面、海外での生活が続くことになりそうなヒトたちとの雑談を
クルッと纏めると、こんなふうだった気がします。

いやあ、ポイント突いてますよね。

実は、私は。

これから始まる外国での生活にあんまり不安を感じてないんです。

既に短期間ですがブカレストで暮らし。

右も左もわからないとは正にこの事だという日々を過ごしました。

英語でなんとかなるというのはホントですが。

それは用が足りるというだけで。

実際にはなんとかなんてなってません。

お互いに。

あ!通じない!ってところから余分なモノを一切そぎ落として最低限のコミュニケーションを、いわばゴリ押しで成立させてるだけなんです。

とは毎日感じてましたし、多分これからもそうでしょう。

けども。

日本人同士で日本語で話してたって殆どマトモに通じてない。

ここがキモなんじゃない?

それはなぜ?

人間はそれぞれの思い込みの世界に生きてるから。

私はそう思います。

思い込みの殻を破れなければ誰とだって分かり合えることなんてないんですよね。

だったらいっそ。

言葉がわからないのだから、文化が違うからとかいう。

もっともみたいな理由がある状況で通じなくて分からない方が。

よっぽど気楽じゃんね〜。

今朝は土砂降り。

雷もゴロゴロ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop