長すぎた春、或いは捻くれたイケア賛歌




それはもういつだかわからないくらい昔に。

イケアが日本に上陸したのでした。

「北欧」という真っ新なイメージにぴったりの真っ白い家具。

寝具や小物なんかのファブリックってのが。

赤に紫とか、オレンジにピンクとか、青に緑とか。

ヨーロッパの色調とは全然違って。

だいたいテキスタイルって言葉さえ、やたらと新鮮だったけ。

いつか自分でインテリアをコントロールできるようになったら。

あんな家具、こんな色と思いを巡らせたものでした。

だけどイケアは、いつも遠くにあって。

見ただけでイケアだってわかるくらいに商品群を知っているのは。

インテリア雑誌を見ての知識。

そうして遂に自分で自分の室内のインテリアを手掛けるようになった頃には。

それは全然新しさを失ってるみたいで。

今更イケアじゃないよねって感じでしたけど。

でも。テキスタイル系は、やっぱり気になるし。

後出のブランドに比べると価格的にも庶民的ですらあったりで。

いつも気持のどこかに留まっていたイケア。

それが今、暮らしてるブカレストでは。

トレンドでありスタンダードみたいな。

ちょっと地元のヒトの感覚は理解できてないですけど。

とにかく氾濫しまくってる感じ。

で、結局なんなんだってことなんですが。

10年近く前にネット通販で購入したかったけど在庫なしで断念したという。

コンフォータケースを今使ってるんです。私。

さしたる感動もなしに。

叶ったのに。夢が。

嬉しいんですよ、一応、、、っていうかかなり嬉しいんですけど。

こういうのを言うのかな。

長過ぎた春って、、、。




違うだろ!w










スポンサーサイト

コメント

長過ぎた春は秋になる?

横浜のIKEAは衝撃でした 。IKEAの椅子と私の脚の長さのギャップにショックだったし。カタログが素敵過ぎてこんなお部屋にしたいー、とわくわくしました。でも、いつの間にか本当の好みに気がつくことに・・・。待ち過ぎるその間に自分は変わって(成長して)いく。使いたい旬ってあり。

Re: 長過ぎた春は秋になる?

> 横浜のIKEAは衝撃でした 。IKEAの椅子と私の脚の長さのギャップにショックだったし。カタログが素敵過ぎてこんなお部屋にしたいー、とわくわくしました。でも、いつの間にか本当の好みに気がつくことに・・・。待ち過ぎるその間に自分は変わって(成長して)いく。使いたい旬ってあり。

まったく、そうですね~。v-290

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop