英語でなんとかなるその先を覗きたい





行動半径が広がり。

接触するヒトの輪が広がるにつれて。

英語でなんとかなるよってのが薄まっていきます。

この間、早くルーマニア語ができるようになりなさい的なご意見をいただいたジモティによれば。

英語が通じるのは、弁護士事務所と銀行だけって。

銀行も奥の方でテーブル越しに接客してるヒトたちは大丈夫ですが。

フツーの入出金カウンター、いわゆるキャッシャーのヒトは苦手なことが多いです。

先日来、ああだこうだ言ってる郵便局の職員は全く英語は話さないと考えて臨んだほうが良いみたい。

場合によっては、いつもは奥に居て出てこない人が出て来て、英語で説明してくれたりできるってこともありますが。

窓口のヒトにはそういうことを期待すべきでないというのが私の経験から思うことです。

ここはルーマニアなんだから当然だって気がします。

いっぽう。

どんなシーンにも、英語を話せる或いはそれを外国人などのために役立てようと考えてくれてるらしい、本当に親切としかいいようのない優しいヒトの層も厚いので、困ってると誰かが助けてくれます。

だからなんとか用は足りるでしょう。

ちょっと自分の思った結果とは違うかも知れないけどね。


そんなわけで。

危うきに近寄らず、なんとかなる範囲だけで生きていくのもアリ。

楽勝です。

そこからはみ出ないでも十分生きていけます。

はい。そう。当たり。

私には無理。

それだけのことです。

さっきUBER(スマホで呼ぶタクシー)を使ってて。

とても急いでいたので、最初の目的地で用事を済ますまで待っていてもらい。

次の目的地まで行ったんですけど。

二番目の目的地に向かう途中で。

運転手としては、それが最終目的機なのか。

それともそこから更に他に行きたいのか知りたかったらしく。

英語もそこそこでしたが、それを訊くのはちょっと難しかったようで。

話し始めて途中からルーマニア語になっていき。

最終目的地に相当する単語を何度も繰り返したんですね。

その瞬間。

意味がわかった気がしたので、そうです、最終目的地ですよって言いたくて。

その単語を私も力強く繰り返しました。

そうか。こう言うんだ。ってあんなに思ったのに。

今、それが思い出せない。

こんなんで大丈夫なんでしょうかね~。www






スポンサーサイト

コメント

共感力が大きい

言葉の根底の気持ちに正直なウイ子さんのルーマニアでのその感じが好きです。何気に試みると結果よしよしになる、まあまあのときでも読んでいて良かったーと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop