勉強になりまっす!

一人暮らしの場合、何でも決めるのは自分ですよね。
だから生活習慣の全てが「私色」でOK。

という当たり前のことに
ほかのシトと一緒に一つ屋根の下に暮らしてみて
改めて気づきます。

ひっくり返すと
二人以上の場合は
合意がないと難しいことが沢山あるってことですね。

最初にフトシくんが乳酸菌液のニオイがキモクてダメと
聞いたときは、ぶっちゃけイミがわかりませんでしたよ~。笑。

同居前は、興味津々みたいで
乳酸菌液を作ってみたらどうチャラこうチャラ
ヨーグルトはどう作るの?ああだこうだと言ってた
ルンちゃんも、フトシくんの拒絶に
すっかり気持ちが萎えてしまった模様。

ほぉ~。なるほどねぇ~。

乳酸菌に出会って、その素晴らしさを
生活にとりいれていこうとしても
ひとりじゃない場合
家族という障壁が立ちはだかるってことが
あるんだよね~。

そういうのを乗り越えて
理解をとりつけるってことは
小さな家庭の中でもスンゴク大変だったりするんだろうなあ。

(って、これもまた当たり前なんでしょうけども)
びっくり。

こういうこと、ひとりが長いと忘れちゃうんですよ。

ひとりじゃないって・・・・・。

というわけで
フトシくんの在宅時に
乳酸菌風呂をやっちゃってですよ。
広い屋敷内にキモイニオイ!が漂ったりすると
メンドー。

だから朝風呂しちゃったんですね。
昨日。
学校が冬休みになる前に。
タハッ。o(`ω´ )o











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop