嵩張るモノや重たいモノをイケアで買うなら






まだ夏の盛りに。

練習方々、イケアの通販で注文してみました。

で。

結論から言うと。

その注文品が届くことはなかったのです。

いい加減に来ても良さそうだとサイトをよくよく見ると。

英語で注文に関するお問い合わせっていうのができることがわかって。

電話してみたところ。

イケア通販では。

注文品の在庫がないとか、部品、部材について確認が必要とか。

すんなり配送に回らない場合、担当者から電話がかかってくるそうで。

その電話を受けるチャンスは二回。

この二回を逃したら自動的に注文は取り消されるのです。

取り消された注文は、もう跡も形もないので。

それでも買いたいなら、もう一度最初から注文をやり直すことになります。

なるほど。

そう言えば意味不明な電話がありましたね~。

ちょうど他の通販の配送時期とも重なっていたりで。

どこからかかって来たのかさえもわからなかったのでしたっけ。

という訳でコレ。

もう一度注文し直しても同じ結果しか待ってない気がしますよね。

未知の解決策としては。

注文の最後の方にメッセージ送れる欄があるので。

予めそこに、問い合わせの電話は、英語か日本語でお願いしますって書き込んでおけばうまくいくかも知れません。

だけど自分では試してないのは。

注文品にかかる配送料などの内訳や総額が。

もう本当に最後の最後にわかるんですけど。

これがちょっと高いんですね。

通販システムは、どうしても店頭に行くのは無理な場合とか。

本当にあると助かるとは思うんですが。

行こうと思えば行かれるとか、本当は実際に商品を見てから買うほうがいいなと少しでも思ってるとかってことなら。

そして勿論、普通自家用車に積み込み可能な大きさであるならば。

店まで行ってしまい。

引き摺るようでもカートに乗せられるならば乗せ。

ダメだったらスタッフの力を借りても載せ。

出口まで辿り着いたらグーグルマップで行先を決めて、そのままUBER呼ぶ画面に入っていけば。

後はほぼ無言のまま、荷物と一緒に自宅に到着できるので。

結果、それが時間的にも経済的にも買い物の満足度的にも良い!というのが只今現在の私の結論だからです。

幸い、かどうか知らないけど。

イケアのモノはなんでも組み立て式なんで。

多分たいがいのものはフツーの車に積めるでしょう。

ベッドマットとか大きな家具だと難しい感じですが。

庶民派アパートに暮らしている場合。

ここでは基本的に家具はアパートに付いているので。

そういうの買う機会ってちょっと考えつかないし。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop