スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水のちから



築地移転まで1年弱でも鳴り止まない仲卸業者の怒号   <DOL特別レポート>  より抜粋


来年11月の豊洲新市場(東京都江東区)の開場まであと1年を切ったいま、築地の“魚屋”たちの「逆襲」が始まった。

“築地の市場はハエがいませんね”って、どこの国の人もびっくりするわけだよ。なぜかというと、海水でセリ場や店の中を清掃してるんです。海水が排水溝などを流れるからウジが湧かないんだよ。ところが、東京都の職員は、そういう現場を知らない。新市場では“海水を流すと50年先に建物が腐食するから海水は使いません”とか、とんでもないこと言っている。セリ場で真水を流したら、ウジなど撲滅できないと思うよ

 そう憤るのは、まぐろ専門の「大萬(だいまん)」社長の飯島庸嘉さん。

築地市場は、開設以来およそ80年にわたる歴史の中で、食中毒事件を起こすこともなく清潔に保たれてきた。ところが、石原慎太郎都政の始まった1999年前後から、政治的思惑ばかりに明け暮れている。

 いったい誰のために市場を移転するのか。「新市場では海水を使えない」と困惑する現場の声にもあるように、そうした大事な利益が考えられていないのだ。




築地市場って海水で洗ってるんですねえ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。