眼鏡のフレームの調整って自分で出来るんだ!という発見





それは後ろ髪も自分で整髪できるんだと知った時と同じ驚き。w

近眼のヒトからすると。

どうしてそんなにしょっちゅう。

眼鏡を壊してるのか理解に苦しむようなんですが。

私の眼鏡歴も。

中学生時代からと。だいぶ年季は入っているけれど。

何しろその理由が主に眩しすぎるから。



DSC_0736.jpg




極端な眼精疲労を避ける目的で使い始め。

多分その頃からつい最近まで?

平均的日本人としては視力が良すぎ?

2.0なんて簡単に見えてたので。

コロコロ変わった眼科医は必ず。

見えすぎるから疲れるんだと言っていて。

ちょっと見えないように細工がしてあったのでした。

だから眼鏡をかけてると眼が楽なのかも知れないのですが。

いつもより見えなくなってしまうので。

気が付くと眼鏡を外している。



DSC_0735.jpg



それが私の日常だったので。

無意識に外してしまうことも多く。

当然?一々眼鏡ケースに仕舞うということもあり得ない訳で。

失くす。傷つける。歪む。が茶飯事。

それが今も続いてるのです。

と。

長くなりましたが。要するに。

ちょっと歪んだだけでも非常な不快感があってタイヘンだけれども。

その度調整してもらいに眼鏡屋に飛び込むのもメンドーだ。

そういうことです。

あんまり頻繁に不具合が発生するので。

もういい加減そういう一切合切に嫌気がさしてるというのも大きいです。

で。気が付いたら。歪みを自力で直そうとしてました。



DSC_0737.jpg



力の入れ具合が微妙なので。

間違うと壊してしまうから。

とてもヒトには勧められませんが。

どこかに。いつにない熱心さが加わったと思ったら。

直せてました。

つまんないことだけど。

すんごく気分いい。

できないと思い込んでただけだったということに気付いたことが嬉しい。

だけど。

あまり大きな声では言えないですけどね。

だって眼鏡への感謝が足りないといつも思ってはいるもので・・・・・。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop