スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失礼ですがどこに行くんですか





市の中心部から南下していくトラムに乗ると。

車両の先端に設えた椅子から立ち上がったご婦人が。

私の手を取るようにしてその席に導きました。

次の駅で降りるヒトは。

ひとつ手前の駅を出ると即座に出口方面に進み。

降りるべき停留所に近づくにつれ出口の手擦りを掴んでいたのが昇降口の階段を真ん中まで降りていたりします。

更にもしかして扉が開かなかったときに押す黒いボタンに早くも手をかけているヒトもいます。



DSC_0646.jpg



私に席をバトンタッチしてくれたヒトもそうやって。

階段の中腹まで降りて進行方向を見つめています。

次の停留所から乗り込んできた大柄で無骨な男性が。

私の正面の席に掛けると座席が迫寄ってきたのかと思いました。

物珍しそうに飽くことなく私の様子を観察しています。

身体同様に目もとても大きなヒトで。とても気が付かないではいられません。

その視線に悪意のあるやなしや。

眼の端で見定める間もなくボソボソっと何か言いました。

私に?そうです。私に向かって言ってる。

体躯とは裏腹に小さな声で彼はこう言ってました。

失礼ですがどこまで行くんですか?(英語です)

ブラショフまでです。停留所の名を応えます。

おお。そこからはジェスチャーを交えて彼は言います。

ふたつ先の・・・あそこまでですか。

と。そこでネタ切れ感が漂い会話終了。w



DSC_0706.jpg



ブラショフにもうすぐ着くというとき私はブカレスト市民に習って早めに立ち上がり。

彼に挨拶をしました。(ルーマニア語で)

彼は咄嗟に顔を上げると。英語で良い一日を!と言ってからルーマニア語でごきげんよう!と言い。

その顔は最初に得た印象とは似ても似つかない優しい表情でした。

自宅近くのマイスーパーで買い物して帰ります。

スリッパがあったので見ていたらセキュリティーのヒトに話しかけられました。

ちょうど値段がわからなかったのでそう言うと一緒にバーコードを見て値札を示してくれました。

フツーはセキュリティーのヒトというのは。

セキュリティーの仕事に専念すべき存在らしくて。

他のことを訊いても担当者が居る場所を指示してくれるだけなんですが。

何となく話したい気分だったんでしょうね。



DSC_0707.jpg



それからハム、ソーセージその他出来あいの惣菜などを並べて売ってるコーナーに。

こういうところが人気で。

いつも数人が取り囲んでいます。

私の前のヒトは皮のジャケットの独特なファッションの男性でした。

その更に前の男性の買い物が複雑で長いなあと。

私同様に思っている風でした。(と私が勝手に想像したってことですが)

次の方?って感じに店員が顔を向けたので。

あちらが先ですと皮ジャケット氏を指すと。

いきなり相好を崩して彼は言いました。

あなたが先にどうぞ。レディファーストですから。って。

こういうときに。いいえ。そう言わずにどうぞとか日本みたいに言うと展開がオカシクなるので。

すんなり先に買って御礼を言ってその場を離れようとすると。

どういたしましての後に。

日本語でありがとうございました!と仰いましたね。

これは稀にあったエピソードを繋ぎ合わせて書いてるんじゃありません。

ほんの30分程の間の日常をそのまま実況しただけです。

おやすみなさい。ブカレスト。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。