スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定点観測地点としてのスコヴェルチの店




日本人ですか? 住所変更を申請したんですね?

イミグレーションの担当者が男性だったのは二回目だったと思います。

午後三時をまわってから部屋に入って行くと。

窓口の前の列には5人の先客が並んでるだけでした。

しかも。本日は。

一人当たりの所要時間が頗る短い!のでグングンと進んでいきます。



teiten1.jpg




嬉しい悲鳴とはこのこと?(違いますけどね。使い方が)

だって。

来る途中で買ったアツアツ揚げたてスコヴェルチをまだ食べ終わってないんですもの。

スコヴェルチってなに?という方はここをクリック

初めてイミグレーションオフィスに独りで来た日に見つけたスコヴェルチの店。

それからここに来る度に寄ってるんですが。

更にイミフを解消するならココをクリック

毎回店の様子が変わっています。



teiten3.jpg




最初は店長自ら。作り、接客しと大忙しだったのが働いているヒトは増えるは店内のレイアウトは変えるは。

この間は外看板も変わってました。

繁盛店が少しずつ育っていくのを短期間ながら見てきてる訳です。

もう店長は全体を見渡して動くようにしているみたいですけども。

こういう店では鉄則ですよね。必要なときには誰よりも手際よく動いてみせるのが。

今日は私の前の接客が済むと。担当らしい若者が持ち場を離れたので。

店長が店頭に立ちました。

なにしろこのルックスなんで私。お互いに何も言いませんがしっかり覚えてます。

初めてきた日はメニューも何だかよくわからなくて。ドキマギ注文したっけなあ。

それが今日は。

吹きださないようにして聞くのはタイヘンなのかも知れませんが。

一応大好きなスコヴェルチと飲み物を頼むくらいは他のお客さんと同じようにルーマニア語でできるのです。

私が訊かれたことに答えるたびに。

わかりましたと神妙に頷きながら口の端と眼が笑ってます。

あなたの店だって随分変わったじゃないの。すっかり軌道に乗ったようでおめでとう。

私も少しは成長してるでしょう?

って胸の中で言いました。

そうしてナプキンを何枚も厚めに添えて差し出されたスコヴェルチを齧りながらやってきたのです。イミグレーションオフィス。



teiten2.png




あっさり列の前のヒトが済むまでに食べ終わり新しいIDカードを受け取ったら。

足取りも軽く近くの銀行へ。

最初にこの銀行へ来たときの。今思えばくだらなすぎる顛末も懐かしく思い出したりもする。

そして今日。そうだ!この界隈。そしてどこよりも。

あのスコヴェルチの店を私のブカレスト生活の定点観測地点としようと決めたのでした。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。