スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識がないからハードルだらけ




住所が変わる度に郵便番号も変わります。当たり前ですけども。

それは契約書にも書いてなかったりします。

特に必要ないですからね。

それでもジモティーなら何の問題もない。

日本の郵便番号を調べるとき同様に。

ネットでも検索できるし。

なんなら郵便局には郵便番号簿が置いてあるので。

それを見に行くという方法もある訳です。



hadoeu3.jpg



これも当ったり前でしょうけれども誰も教えてはくれませんでした。

最初に自分が主体で動いていないときには。

契約書を見るまで自分が契約するアパートの住所すら知らないと言う状態でしたし。

大家さんに訊いてみれば?という助言が精々でしたね。

残念なことに。大家さんだってそこに住んでる訳でもなければ暗記してたりはしないのです。

もし郵便受け付近に。

他のヒト宛ての郵便物を見付けることができれば。

そこから自分の新住所の表記が通常どのように行われているかと郵便番号が分かる。

そういう機会がなければ。

やがて光熱費等の請求書などに。その両方を見ることができる。

これまではこういう感じでやってきてました。

で。今回は。



hadoru1.jpg



契約書に郵便番号の記載はありません。

光熱費の請求書にも書いてない。

ネット検索してもみつけられない。

ここには。いつも玄関付近で談笑しているヒトたちなんかも居ない。

それで郵便局に行ったのです。

その私に「お願いレター」を差し出された不運なヒトは。

郵便局員としてはメチャ親切な対応で。

カウンターの向こうからロビーに出てきてくれて端っこのテーブルに置いてある郵便番号簿を繰り私の使うべき郵便番号を探し出して指し示してくれました。

でも。

やり方を見ていましたけど合点がいかなかったことがありました。

すると隣に来ていたヒトが。

まるで私の顔から合点がいかないって読み取ったかのように。

・・・という訳ではないでしょうが・・・。

私の手にしているメモの住所を見ながら郵便番号簿の頁を繰り始めました。

そしてちょっと迷い始めたんです。

そのとき私は思いましたよ。

地元のヒトにも分かり難いんだって。それから貰った番号が本当かどうか疑問だなって。

だけど。ちょっと迷ったけど。

彼もまた同じ番号を私に指さし示したのでした。



hadoeu2.jpg



ありがとう!すんません。ちょっと疑って見てました。・・・とは言わなくて。

彼にも。郵便局のヒトにも。御礼を言って赤く塗られた建物を後にしましたが。

まだ実は合点がいかなかった謎は解けてません。

でもコレじゃないかな?ってところはツラツラ考えてるうちに見つけました。

今度誰かに教えてもらうつもりです。

たかが郵便番号されど・・・。

社会常識がないとわからないことはどこにでも転がってる。そういうことです。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。