幹線道路沿いの土産物屋が楽しい




左右に大きく広がる大地。

その上にもっと大きく広がっている空。

渋滞もなくスムースに北に向かって進むと。

時折。商店の立ち並ぶ一角が見えてきます。



DSC_0096.jpg




ハンバーグを細長くしたようなルーマニア料理やソーセージなどを。

もうもうと煙の立ち上がる炭火で焼いたものなどを供するレストランや。

野菜果物チーズ肉類などなどの小売店。

もちろん地場の蜂蜜も売ってるし。

手工芸品類を山盛りにしたような御土産物の店も鈴なりです。



DSC_0094.jpg



あんまり楽しすぎて。

隈なく見て廻り過ぎで。

帰路には立ち寄らなくても何があるのか知れてしまう程でした。

味見をさせてくれたプラムが激ウマでしたねー。

こういうオイシイのには市内のスーパーではなかなかお目に掛かれない。

もちろん一キロ購入。翌朝食べきりました。

当然。世界中の土産物屋に共通して置いてあるような。

お約束グッズも山盛りですが。



DSC_0098.jpg




籠や木工品などは激安らしいです。

私はどうやら山羊かなんかの皮で作られてるらしい「本革」のスリッパを買いました。

同じモノをふたつ見つけるのは困難だったので。(滅茶苦茶に手作り感あるやんか。世界にたった一つやで・・・)

似たようなのを?購入。二点で1200円。(ブカレストってスリッパとか高いんですよ。ウチの最寄りのマイスーパーでも。ちょっとアレなのが一点1200円くらいしますです。だからコレは激安)

それとベッドから降りた足元なんかに敷きたい。小振りの多分羊の敷物がステキでした。

クルクルとカールした毛先が白グレーそして黒の天然グラデーションなんですものね。

もう絶対に安いですよね。1500円なんだもの。

これはスゴーく迷ったんですけど買わなかったです。

(似たようなモノがちょっと町っぽい場所の店だと倍額以上してましたよー)



DSC_0095.jpg



まだね。というか。もしかしたら。ずっと?

モノは増やさない。そう思ってる気持ちがストッパーになってて買えなかった。

まだ。ここに居られるんだっていう実感が十分でないからなのかも知れません。

でも未練タラタラなんで書いちゃってる訳なんですが。w



まあ。今更ですけど。玉石混交のファンタジーワールドを覗くのも旅の楽しみですね。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop