スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体に西瓜果汁が満ちていく




そこかしこに秋の気配が感じられて。

もうすっかり秋よねって思ってたところへ。

昨日から戻ってきました。アノ陽射しが。



DSC_0393.jpg



午後になって気温もグングン上がり。

スルッと30度を超えました。

そんななか水辺をウォーキング。

大きな声で喋りながら二時間弱くらいかなあ。

それから後も街歩き。

所用であちこち歩いて。

途中水飲んだり珈琲飲んだりしたけれど。

急激な気温上昇で乾ききったのでしょうね。



DSC_0392.jpg



帰りにマイスーパーで西瓜買って。

四分の一ずつ。寝るまでに二回食べちゃって。

今朝も起き抜けに四分の一。

時期的に?ちょっとヘタッた西瓜なんだけど。

改良とかとは無縁っぽい素朴な甘みが口の中に食道に胃に。

ゆっくりと広がっていく快感に合わせて。

身体が蘇っていくのを超実感。



DSC_0391.jpg



とうが立った西瓜ひとつが。

与えてくれる感覚。

それが私を再起動してくれてます。




ワタシも生粋じゃない筈・東欧入ってたりして!?




25年かぁ・・・・。

この歌声が沁みて沁みて。






1992年のアルバムが日本でもヒットしたので知ったんだと思います。

ご存知のようにカナダを代表するシンガーソングライターですが。

祖先に。アイルランド、スコットランド、ドイツ、アイスランドそれにスー族が挙げられるそうです。







私も調べて貰いたいなあぁー。↑

そんな彼女が今はこんな感じ。↓







私が魅了されたあの時。

もう30歳だったんだなあ。

と。ちょっとびっくり。

秋ですね。













言葉というツール




旅行者の方などがよく書いているように。

ブカレストでの英語話します率は非常に高く。

私のように。

一目でガイコクジンの疑い濃厚な者には。

最初っから英語で話しかけるヒトも多いのです。



DSC_0328.jpg




だからルーマニア語がからきしダメでも何とか欲しいモノを手に入れたり行きたいところに行けたりと。

無難に生活できます。スタートから。

で。段々自分にゆとり?が出てくると。

先方の英語も良く聞こえるようになるというか。間違ってるというか。出鱈目というか。

そういうのもわかるようになって来て。

間違いとも言えないけど?主語全然どこにもないみたいな。

独特の話し方っていうか英語の使い方をしてるヒトが多いなあって思ってます。

ソレをルーマニアンイングリッシュと呼んでます。

そういうヒトはところどころ。単語もまんまルーマニア語だったり。

思い切り混ぜこぜだったりもします。



DSC_0329.jpg




それでも通じるっていうところが英語という言語の偉大さだと思ってます。

この場合。

言葉というものに込められている様々な意味合いみたいなものは捨象して。

単純な伝達ツールとして使われている感が強いので。

ハッキリ自信に満ちて使うのが勝ち。

間違わないのが勝ちではなく。

伝わるのが勝ち。

ってまあ。勝ち負けの問題じゃないですけどね。

だから細やかな思いとかその他諸々は超絶伝わり難い訳で。

そこは諦めるか表情や動きなどで補って頑張るかってところでしょうか。



DSC_0330.jpg




という環境なんで。

わからないとすればそちらに問題がある的な攻勢で臨むヒトが多い一方。

私英語はあんまりできないの。ほんのちょっとだけしかわからないです。とか。

フツーに英語で話つつ。

私の英語はダメダメだから・・・意味わかんないでしょ?と謙遜するヒトなんかもかなり居られるんです。

こういったことどもが。意外だけども。

ここで暮らしていけそうな気がしている「私」の構成要素になっているのかも知れません。





UBER 乗るってヒトには全然当たらない




車が点検だかなんだかでイマ手許にないから。

ここ数日。タクシー使ってるって話が出たから。

料金はフェア?って訊いてみました。

そのヒトはガイコクジンだけれども。

黙ってれば極一般的なルーマニア人にだって見えるヒトです。



DSC_0331.jpg



でも。黙ってちゃ着きませんからね。行先言わなきゃ。

そしたら。

勿論アンフェアっていうか。

かなっらず違う道に行こうとするんだそうです。

遠回りっていうことですね。

そこでどうするかは気分次第らしい。

とりあえず明らかに余計に走行した場合はチップはあげないそうです。

UBERは使ってないそうで。

今後も使うつもりはないと言ってました。



DSC_0332.jpg



機会がある度にタクシーが必要な場合にはどうしているのか。

ジモティにもガイコクジンにも訊くんですが。

これまで自力開拓?で知り合ったヒトでUBER利用してるよってヒトに会ったことがありません。

年齢性別職種などは見事なまでにバラバラな人達に訊いてるのにね。

UBERの方が確かに良い車だとか。車内がキレイとか。運転手が感じイイとからしいけどねって。

だけど自分は使わないってヒトばっかり。

(あと。目の前でUBER呼ぼうとしてるのが発覚すると。

ええぇ~っ。UBER 呼ぶのぉ?タクシーでいいじゃないって言われることもよくあります。)

特にそのためにインタビューしてる訳じゃないし。

話のついでに訊くだけなんで。

使わない根拠を尋ねたりはしてないから。

ただそれだけのデータです。

でもどうしてこうなんでしょうね。ちょっと謎。



DSC_0333.jpg



自分はなんでUBER利用が多いかと言うと。

主に道順指示をする能力が欠如しているからですねー。

あと。支払いをその場で現金でしないでイイっていうのも便利なんで。

それでも呼んだり待ったり等々がメンドクサクて。

バスに乗っちゃうことも多いけど。







歩かなくても当たるみたい?




今のアパートの大家さんは。

若い!美しい!オシャレ!!

頭の先から爪先までいつもバッチリキマッテます。

ここ数回連続して履いてきてるピンヒールは朱色のエナメルだし。

アイラインもツケマもだらけてるとかズレてるとかあり得ない。

一か月に一度は通っているらしい美容院で。

マニキュアもペディキュアもします。

行きつけの美容室はウチのすぐ近所なんだそうで。

或る時はペディキュアを乾かしながら。

ですから足指間にコットン挟んだまんま。

サンダル引き摺って上がってきたこともあるんです。

このアパートに住んでたんだそうで。

室内は彼女のテイストに彩られてます。

色調はピンクからヴァイオレットのトーン!で。

レーシーなカーテンは一面の花模様。

でも子供っぽく甘くはしていない。そういう部屋です。

最初に渡してくれるスペアキーを作って持ってきたんですが。

どれもこれも使えませんでした。

スペアキーを作ったっていうのに。使えなかった。そういう経験ってありますか?

あら。オカシイわねえ。って。そういう問題なんでしょうか。

とにかく作ってくるのが端から難有りで。

結局現在もドアがダブルロックなんですが。鍵はメインロック分しかないし。

ポストの鍵は結局オリジナルを私が持つことになりました。

私が必要だと強く主張すれば。

ドアのセカンドロック分のもポストのも作り直して来るんだと思いますが。

私は彼女がなぜかわかんないけど気に入ってるせいか。

ま。いっか。って思うんでそのままです。

そう。言うまでもなく。

全然似てないふたりなんですが。

初対面からドンピシャで。

契約した日にはエージェントや彼女の友達も交えて。

最後にはルーマァ~ニアッ!と皆で叫んだものでした。

そんな彼女がやって来ると。

いつも数分とりとめのないことを話していくのですが。

今日は衝撃の新事実が明らかに。

彼女って。

弁護士なんですって!!

なんか多いです。ワタシの周り。







uikoshop
プロフィール

ウイ子

Author:ウイ子
ウイ子です。


ブログは新米です。
ネット歴もないです。
文章は下手です。
常識はないです。
バカです。
調子もんです。
歳はわりととってます。
気持ちはひしゃげてます。
よろしくです。

只今ルーマニアはブカレストに棲息中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
uikoshop
uikoカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

uikoshop
uikoshop
uikoshop
uikoshop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。